フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

2016年5月22日 (日)

サドルバックの巻込み防止に、建築用金物を使用した件

コンバンハ、凛ぱぱ です。

ちょっと積んでおきたい荷物、
リアボックスなんかあれば、とても便利なんだけど、
スタイルを重視すると、
できれば、荷台は付けたくない・・・

サドルバックだったら、良いかなぁと、

でも、

革のヤツは高いし・・・

Amazonで探しまくった結果、
コレを購入することにしました。

P5140001_r

東ドイツ軍
レインカモ コンバットバッグ
デッドストック
¥1.3k

バイク用のサドルバックというわけではありませんが、
レビューを見てみると、水を持ち運べるほどの防水性能と、
頑丈さが評判、しかも、安い!(コレ最重要!)

ただし、バイク専用という物ではないので、
取り付け方法には、工夫が必要です。

で、

引っ掛けるのは、グラブバーで良いとして、
巻き込み防止をどうすっかなぁ?と考えました。

専用のサポート金具は、安くても¥2kくらいから・・・

で、

考えた。


建築用金物、
羽子板ボルトを使います!
P5140009_r

羽子板ボルト ¥0.05k
袋ナット ¥0.03k
細目ボルト ¥0.3k
実際は、購入した細目ボルトは使用しなかったので、
100円以下の金物で、なんとかしてみます!



P5140013_r
取り付け位置は、タンデムステップを利用します。
ステップをはずすと、ボルト穴の横に、
もう一つ、小さい穴があります。回転止めです。
コレを利用すれば、羽子板ボルトも下に垂れることは無いな。
と考えました。

羽子板ボルトの板部分に、その小さい穴を開けます。

こんな感じに使います。

P5140010_r

小さい穴の部分の、拡大写真です。
P5140011_r
コレで、羽子板ボルトが垂れてしまうことは無いでしょう。


しかし、


おもいっきり、建築金具使ってます。
って感じだな・・・
(´・_・`)



P5140014_r

マットブラックで塗装しました。( ̄ー ̄)ニヤリ



P5140028_r
突端には、ボルトそのままってのも、
なんなんで、袋ナットを取り付けました。



P5140004_r
100均で購入したブックスタンド
コレを、バックの中に入れ、型崩れを防ぎます。



P5140007_r
こんな感じ。


P5140018_r
とりあえず、パンク修理セット、カッパ、
外したタンデムステップを入れます。

容量的には、余裕です。


P5140027_r
こんな感じに、グラブバーにぶら下げます。



P5140023_r
これで、チェーンやホイールに、
バックが巻き込まれる心配もありません。



P5140026_r

P5140021_r
約¥1.5k以下のサドルバックの出来上がり!

リーズナブルに、カスタマイズ!



これで、コンビニで、ちょっと買い物したときも、
荷物を入れられます。



撮影機材:
E-M5+LUMIX G 20㎜ f/1.7 Lumix Aspheric G



桃色車牌で、遊びいこ。
凛ぱぱ

GN倶楽部

2016年4月 1日 (金)

GN125H に家紋 の件

コンバンハ、凛ぱぱ です。

ウカウカしていたら、3月の更新は1回のみとなっていました。

久しぶりの更新となります。


ということで、

本日、4月1日、新年度スタートの日ですね。


近所のバイク屋で、こんなキャンペーンをしていました。

「当店で点検整備された方のバイクに家紋をお入れいたします。

家紋は、専門の蒔絵師がひとつひとつ丁寧にお入れします。」


 ( ゚д゚) ・・・

 (つд⊂)ゴシゴシ

 (;゚д゚) ・・・

 (つд⊂)ゴシゴシゴシ

 (;゚Д゚) …!?



あまりにも、魅力的なキャンペーンなので、

点検整備をお願いすることにしました。

P3300016

うちの家紋は「丸に横木瓜」(まるによこもっこう)です。


歴史に名を残した人物では、新撰組/沖田総司が使っていました。


バイクに家紋って、なかなか、渋くないですか?


なんだか、タンクも朱色に染めてみたくなってきました。

Whmts2s

和風GN、ちょっと良いかも・・・ ( ̄ー ̄)ニヤリ






※この記事は、4月1日限定のエイプリルフール企画であり、
 こんなキャンペーンは、どこにも、存在しません。

※この記事は、ほぼフィクションでありますが、
 沖田総司の家紋と同じものというのは本当です。

タンクの朱色塗装への興味は、ちょっとだけ本当です。






桃色車牌で遊びいこ。

凛ぱぱ

GN倶楽部

2016年1月31日 (日)

レッグウォーマー購入、、、ブロディ? の件

コンバンハ、凛ぱぱ です。

まだまだ寒い日が続きますね。

バイク乗るとき、オーバーパンツって、
暖かくて良いのですが、脱いだときなんか、
結構、大きな荷物になってしまいますよね。

荷物にしないように、ずっと穿いていたり、
もうすこし、何か無いかなぁと思って探していました。

で、

お試しで、購入してみたのがコチラ。

PLATA ニーシンウォーマーです。
Amazon でおよそ¥1.5k(送料込)。
41pzdbcqwql_2

なんで、このサンダルだったんだ?って感じの
商品紹介写真で、絶賛販売中です。


この手の商品の中では、一番の安物 安い商品です。

そして、
カスタマーレビューが酷過ぎます。
(興味のある方は、上の写真をクリック)
「ゴミにしか見えない」との評価。

なかなか、勇気のいる買い物です。

でも、
そーんな、酷くないんじゃない?

ということで、買ってみた。

注文から到着まで、3日。(早いな)
P1310004_r
到着した商品は、
僕がイメージしていたビニール感と比べ、
意外と大丈夫じゃん。という感じでした。

安っぽい合皮という感じです。(それもどうか・・・)

カスタマーレビューのような、初日にビリビリに
破けそうな感じはしません。

あの評価をされた方は、きっと、着用してスライディングか
ローキックを繰り出したか、激しいスポーツをされたんだろう。
きっと・・・



P1310003_r
マジックテープで止めると、こんな筒状の
レッグウォーマーになります。
写真左の感じで着用します。

内側の布がわかるように、裏返して筒状に
してみたところが、写真右です。

モフモフで暖かいです。



コレは、


あの最強プロレスラー の一人、


ブルーザー・ブロディのアレじゃん!


子供の頃 見ていましたが、怖かったです。


でも、実は、


家族思いの、穏やかな人柄だったそうな。


ビジネスか、そうだよな、、、






そんな、



ブルーザー・ブロディの姿を知らない方のために、


モフモフのレッグウォーマーを着用した、


最強レスラーの写真は、
コレだ!
















Easylife_podotheca_3




失礼致しました。m(_ _)m

ちょっと、やってみたかっただけで・・・



実際の写真は、コチラです。
5da50c51_640



話は戻りますが、

着用して、バイクに乗ってみました。

なんとなく、
コタツに入ってるみたいで、暖かいです。

太もものところは、さすがに冷たくなりますが、
コタツに入って、布団から出てる部分みたいな感じで、
太ももが冷たいから、寒いというふうにはならないです。

膝から下が暖かいから、足全体としては、
暖かいのかもしれません。

P1310005_r
早速、ぷちカスタム!

反射板のグレーのラインが目立ちすぎなので、
ペイントマーカーの黒で塗りつぶしてやりました。

合皮は、エンジンの熱に溶けてしまうこともなく、
意外とちゃんとした商品だと思いました。



来年の冬を越せるくらいまで、
耐えてくれれば、僕的には十分満足な商品です。



コレを着けて、ツーリング行きたいけど、



2月はなかなか難しいかなぁ、なんとかしたい・・・(u_u。)










凛ぱぱ

撮影機材:
E-M5 + M.ZUIKO DIGITAL ED12-50㎜ F3.5-6.3 EZ


Banner23460




















2015年12月20日 (日)

問い合わせ回答 の件 ~ハーレー用ビキニカウル~

コンバンハ、凛ぱぱ です。

先日、「顔つきが変わった 件」の記事で、
以下のコメントをいただきました。

-------------------------------------------
凛ぱぱさん

このカウル似合ってますね。後付け感が無いのがいいですね。
私もこのカウル気になっていて買っちゃいました。
もしよければ、どうやって取り付けたか教えてもらえますか?

コメ、ありがとうございます。

ハーレー用のビキニカウルを、
当然、ポン付け不可とわかっていてアマゾンで購入したものの、
取付けできるかどうか、わからない状態です。

でも、付く物を仕方なく買うより、付けたい物を買いたいですよネ。

シュートさんの車種が、同じGNなのか?違う車種なのか?
わかりませんが、このビキニカウルを購入したとき、
一つだけ、重要なポイントがありました。
「ライト口径と、カウルの穴の口径が近いかどうか?」
気にしていたのは、この点だけです。
隙間が大きな状態では、なんとなく・・・ですし、
後で、ライト本体も変えるような、後々の出費は抑えたいですしネ。

あとは、なんとかなるでしょ。(というか、意地でも付けます。)

というのが、僕の考え方です。
ということで、

今日は、あえて遠目でしか見せなかったビキニカウルの、
恥ずかしい部分各部詳細写真を見せることで、
シュートさんの参考になればと思い、記事にしました。

「教える」というほど、特別なことはしていませんので、
「僕はこうしました。」ということで、見ていただければと思います。



以前、前オーナーさんにより取り付けられていた風防は、
コレです。
Pa040873_r
ライトケースをとめるボルトに、黒い金具を共締め。

形は違いますが、同じようにすればいいんじゃネ?ってことで、
やってみました。

購入した、ハーレー用のビキニカウルのセット内容は、
コレです。
41rbbi13wdl_sx425_


この金物類、すべて使いませんでした。
工具箱の「余ったビス類入れ」の箱(いつか使うかもしれないビス達は、
なかなか出番がありません・・・)に、開封せずに取ってあります。

シュートさんは、「買っちゃいました」とあったので、
現物は、お持ちですよね?

カウルの中は、こんなふうになっています。
お持ちのものと、見比べていただきたいのですが、
カウル裏の取り付けビス穴は、3箇所あります。(同じものであれば)
そのうち、両脇の2箇所しか使いませんでした。
(上の1箇所は、特別なスイッチを付けるために使用しました。)
Pc200073_r


反対側から、
L型の金物で、ビス穴の自由度の高いものが、
微調整ができるので、お勧めです。
Pc200072_r



そして、ライトケースのボルトに、共締めしたのは、
逆三角形のようなL型の金具です。
コレは、使わなくなったシート固定用の金具で、同じものを探すのは、
困難だと思いますので、L型の肉厚のある、頑丈な金物を探してください。
(その分、長いボルトが必要になるかもしれません。)
その上に、
L型の金物で、ビス穴の自由度の高いものを載せています。
Pc200053_r

「L型の金物で、ビス穴の自由度の高いもの」ですが、
上の写真で、前方に曲がり、90°以上の角度になっているように、
見えると思いますが、それは、錯覚ではありません。

ライトケースとビキニカウルの角度を合わせるために曲げました。

力技、意地の証しです。


ライトケースのボルトに、共締めした逆三角形のようなL型の金具の付け根には、
ゴムをはさみ込むことをお勧めします。
Pc200064_r
重心が高い位置にあるカウルなので、ガチガチに固定したと思っても、
前方に徐々に倒れてくるものと想像できます。


この2段構えにしたのは、メリットが大きくて、
下の逆三金物を、ガッチリ固定した後に、上のL型金物のビス位置を、
微妙にずらしたり、力技で曲げたり、微調整等、作業性が良く、
後々、
電球交換の時など、カウルを外すのに、上側の金物だけを外せば良いという、
すばらしいアイデアだと、設置後に気付きました。( ̄▽ ̄;)
Pc200059_r



で、
取り付け部のアップ写真、両側、こんな感じです。
上下の金物を結ぶプラスのネジを外せば、カウルが取れるので、
作業性は抜群です。
Pc200057_r


しかし、
完璧ではありません。

こんな恥ずかしいところが・・・(/ω\)ハズカシーィ

角度の調整しきれず・・・隙間が・・・( ´・ω・`)
Pc200066_r





奥に見えるピンクっぽいのは、スポンジシートで、
ライトの明かりが、隙間から入るのを抑えています。( ´・ω・`)
このスペースは、
細い缶コーヒーくらいなら入りますが、500mlのペットボトルは入りませんでした。
(入れば、ドリンクホルダにしようと思ってました。)
普段は、この隙間に雑巾を入れてます。良いスペースです。
Pc200061_r





ということで、めでしたし、めでたし。

遠目に見れば、良い感じです。
Pc050040_r


特別な加工はしていませんが、
あまり、肉厚の無い金物だと、振動で揺れますし、
ご自身のバイクに合う金物を見つけるのが大変かもしれません。


大切なのは、
「付けたい物を買ったからには、絶対に付けるという意地!
ではないでしょうか?




シュートさん、
こんなで、参考になったでしょうか?

ダイジョブカナ?m(_ _)m






桃色車牌で、遊びいこ。
凛ぱぱ


撮影機材:
E-M5+LUMIX G 20㎜ f/1.7 Lumix Aspheric G
 
GN倶楽部

2015年11月22日 (日)

顔つきが変わった 件

こんばんは、凛ぱぱです。

すこし前に、ハーレー用のビキニカウルを取り付けました。

汎用 ハーレー ビキニカウル バイク エアロ外装部品
カスタム スポーツ スターダイナ FXR FXRS  通販 F228-13

という商品、¥3,999(送料込み)です。

Harleydavidson
ハーレーに付いてる姿は、こんな感じです。
たぶん、全く同じものでは無いはず。





で、

僕の「アンブレラ社有車」に設置したとこ。




























E3276250
あ、違う写真、失礼しました。

これは、
埼玉県小川町のお米屋さんのでした。
(外装は、手作り木製とのことです。)


では、
あらためて、
僕の「アンブレラ社有車」に設置したとこ。
Pb151990_r
若干、頭がでかいか・・・
Pb151999_r
まあ、いいか。

いちおう、標準のライトの口径とピッタリ合ってます。

「奥目」みたいな感じにしたかったのも、イメージに近い感じです。

取り付けは当然ポン付けとは行かいかないので、
すこしだけ、苦戦しました。






あと、フロントフォーク突き出しました。
Pb140052_r
ハンドルクランプで、44㎜上げてからの、
フォーク突き出しで、85㎜下げなので、
ハンドル高は41㎜下がったことになります。

僕の場合は、
ハンドル位置を下げたいだけが目的ではなくて、
ハンドルの高さと、ライトの高さの位置関係を変えたい、
ライトが下がった位置にあるように見せたい。というのが一つ。

もう一つは、曲がるときに、
ハンドルが切れ込むような、感覚がほしいと思ったからです。
GNって、曲がるときに、
後ろの荷重を意識しないとうまく曲がらないような気がして、
なんとなく、そういう乗り方、苦手な感じで、、、下手くそ・・・
ちょっと近所を走ってみて、好きな感覚になってきた感じがします。

そして、キャスター角が変わって、
想像以上に、フロントフォークとエンジンの間のスカスカ感が、
軽減された感じがします。
とりあえず、ここまでは、思惑どおりです。





桃色車牌で、遊びいこ。
凛ぱぱ


撮影機材:
E-M5+LUMIX G 20㎜ f/1.7 Lumix Aspheric G
 
GN倶楽部

2015年10月30日 (金)

「アンブレラ社有車」(?)となった件

こんばんは、凛ぱぱです。

ブログ引越し宣言をしてから、早いもので、2週間がすぎてしまいました。

以前の「みんカラ」は、みんカラ登録者しか、
コメント書き込みができないようで、
また、いろいろ特殊なところがあり、すごく不便でした。

で、

今日は、私のGN125Hが、アンブレラ社の社有車となった話です(?)
(わかる人にしかわからない表現でスミマセン)

アンブレラ社とは、バイオハザードに出てくる薬品会社(架空)で、
社名には、”傘で人類を庇護する”という意味があるようです。

その会社の社有車って設定です。
しかし、
すでに「鈴菌」というおそろしいウイルスに感染している・・・

Pb140053_r
エンブレム貼替えただけですけど、
Pb140044_r
アマゾンで他のもの見てたら、目に付いて、、、

バイオハザードは、映画を数回見たていどで、
ぜんぜん、詳しくないですし。

こういうのは、雰囲気でいいんじゃないかと、



ということで、

新生「アンブレラ社有車」号の話でした。





撮影機材:
E-M5+LUMIX G 20㎜ f/1.7 Lumix Aspheric G
GN倶楽部